【オフショア開発】10年以上の経験で培った、リーズナブルかつ高品質な開発リソースを提供
【IoT開試作・開発】「IoTで何かしたい!」の段階からご相談承っております
【自動検証】人手に頼った検証を「自動化」することで検証工数の削減が可能です

オフショア開発

オフショア(ベトナム)イメージ1 MBaseは、10年以上に渡りベトナムのソフトベンダーと共にシステム開発を受託してきたノウハウと現地のネットワークをもとに、ベトナムでのオフショア開発を提供しています。(開発は、多くの日本企業様から仕事をいただき、実際に現地で稼働をしている人数は100名を超えるなど規模・提供サービスの質ともに拡大傾向にございます。)その長年培ったノウハウを培ったオフショア開発ノウハウを元に、ご予算・案件内容によって、最適なパートナーをご提案し、御社リソースとして活用いただけるようにお手伝いさせていただきます。是非当社を利用して、低コスト良品質な開発リソースを獲得してください!

もっと見る

オフショア関連情報

news

ベトナムから見た「日本の真価」

国民性、企業進出、貨幣差異、経済成長を勘案し、日本という国にチャンスを感じ、来日者が増加する傾向にもあります。将来的な経済連携を見据えた国家レベルの戦略ともいえ…

IoT

IoTイメージ2

IoT とはInternet of Thingsの略で、これまで単独で稼働していた様々なモノ(センサー機器、駆動装置、建物、家電、自動車、電子機器等)が、通信機器を通し、インターネット経由で相互に情報交換をする仕組みを指します。「アイオーティー」と呼ばれ、「Internet of Things」の略からもわかるように「モノのインターネット」という意味で使われています。これまで埋もれていた情報(様々なモノが生成している膨大な情報)をを収集して解析することができれば様々な問題が解決できます。これまで得られなかった情報をインターネットを介し、サーバ上で蓄積・処理・変換・分析する事により、これまで存在しなかった新たなサービスを産み出す事が可能になりました。近年、このIoTが急速に注目を浴び、市場の規模を拡大してきた背景には、センサーやラズベリーパイといったコントロールユニット・通信インフラ・クラウドサービスの低価格・高性能化が大きな追い風となっております。また、通信技術の省電力化・多様化も見逃せないポイントです。当社では、IoTの施策・開発に関わるコンサルティング・開発サービスを提供しております。「自社でIoTの技術を利用し新しいことを行いたい」・「そもそもうちの会社はIoTを使って何ができるかわからない!」など、IoTでお困りごとのあるお客様は是非お問い合わせください。

もっと見る

自動検証

検証イメージ

Mbaseでは、「検証工数をできるだけ減らす」・「バグの早期発見・報告をできるようにする」・「検証をいつでも繰り返して実施できるようにする」の3点を実現する自動検証のコンサルティング・開発・提供を行っております。検証工数が膨大になってお困りのお客様はこちらをご確認ください。
もっと見る

PAGE TOP