news

ベトナムの宅配市場が急成長

ベトナムの宅配市場は今年急成長し、20%の拡大が期待される。電子商取引(EC)の増加が同市場の拡大を後押ししているためだ。20日付ベトナム・ニュース(VNS)が伝えた。

商工省傘下のベトナムEコマース・アンド・デジタル経済機関(IDEA)が、宅配市場の成長を予測した。IDEAは、同国の宅配企業の売上高は30~40%増加するとの見方を示す。ECの拡大が宅配市場の成長を促す要因で、ベトナムのEC市場は今年100億米ドル(約1兆1,000億円)規模になるとみられる。

米グーグルやシンガポール政府系投資会社テマセク・ホールディングスなどが昨年実施した共同調査によれば、ベトナムはECが域内で最も急速に成長する市場で、2025年の同市場は230億米ドル規模となる見通しだ。

続きはhttps://this.kiji.is/592036489507423329 から

Related post

  1. 厳しいベトナム政府のCOVID-19対策とグループのテレワーク対応

  2. 第4次産業革命、ベトナムと日本のIT協力拡大へ

  3. 3/22より全外国人のベトナム入国停止

  4. ベトナムからの労働者派遣は日本が最大の受入先

  5. ベトナムの2019年GDPは前年比7.0%に

  6. 4/4 15時の外出自粛下でのHCMC:3

    自己隔離(外出規制)下でのホーチミンの現状:グラブも停止中

PAGE TOP