news

ベトナム郵政総公社、デジタル地図「Vマップ」の運用を開始

ベトナム郵政総公社(VNポスト=VNPost)は1日、インターネットを介して提供するデジタル地図&ルート検索サービス「Vマップ(Vmap)」の運用を開始した。「ベトナム人によるベトナム人のための地図」を目指しているという。

 Vマップのベータ版は「https://vmap.vn」と「https://map.itrithuc.vn」の両ウェブサイトで公開中。VNポスト職員および共産青年同盟(青年団)団員ら約12万人が3か月前から全国でデータ収集を行っており、これまでに2340万件のデータが収集されている。

続きはリンク先をご参照ください。
ソース:https://www.viet-jo.com/m/news/economy/191001173950.html

Related post

  1. 続・コロナウィルスの影響:ベトナム現地情報

  2. ベトナムは4月1日より15日間の自己隔離(外出規制)を原則に

  3. ベトナムでもIT業界の人材不足が深刻化、20年は10万人不足

  4. 4/4 15時の外出自粛下でのHCMC:3

    自己隔離(外出規制)下でのホーチミンの現状:グラブも停止中

  5. 厳しいベトナム政府のCOVID-19対策とグループのテレワーク対応

  6. YOLP Web APIにおける一部API・SDKの提供終了

PAGE TOP