news

西菱電機株式会社,ベトナムで位置情報サービスの提供を開始

 IT/IoTのシステム開発を手掛ける西菱電機株式会社(本社事務所:大阪府大阪市、代表取締役社長:西井希伊、以下「西菱電機」)は、2019年10月2日より、ベトナムで位置情報サービス「MAP」のサービスを開始しました。位置情報サービス「MAP」を利用することで、管理者は、専用のスマートフォンアプリを利用しているユーザーの現在地や移動履歴をウェブで閲覧できるようになります。言語は、ベトナム語、日本語、英語の3カ国語に対応しているので、ローカルスタッフも母国語でストレスなく利用できる。

続きはリンク先をご参照ください。
ソース:http://www.seiryodenki.co.jp/news/product/2019/1002100000.html

Related post

  1. 3/22より全外国人のベトナム入国停止

  2. ベトナムの2019年GDPは前年比7.0%に

  3. ヨーロッパでもベトナムITリソースを活用

  4. コロナウィルスの影響によるベトナム出張中止とベトナム現地の状況

  5. Mapboxとソフトバンクが合弁会社を設立

  6. ベトナム政府 査証発給を停止へ

PAGE TOP