news

西菱電機株式会社,ベトナムで位置情報サービスの提供を開始

 IT/IoTのシステム開発を手掛ける西菱電機株式会社(本社事務所:大阪府大阪市、代表取締役社長:西井希伊、以下「西菱電機」)は、2019年10月2日より、ベトナムで位置情報サービス「MAP」のサービスを開始しました。位置情報サービス「MAP」を利用することで、管理者は、専用のスマートフォンアプリを利用しているユーザーの現在地や移動履歴をウェブで閲覧できるようになります。言語は、ベトナム語、日本語、英語の3カ国語に対応しているので、ローカルスタッフも母国語でストレスなく利用できる。

続きはリンク先をご参照ください。
ソース:http://www.seiryodenki.co.jp/news/product/2019/1002100000.html

Related post

  1. 「いつかは住みたい」ホーチミンでの生活費

  2. Leopard The Lunar New Year  - minhquanfoto / Pixabay

    2024年のテト休暇は2月8日(木)~14日(水)までです。

  3. 新しいGoogleMapsのデザインに慣れない?!地図デザインを以前の…

  4. ホーチミン市ロックダウン:9月16日以降も継続

  5. ベトナムへの定期便は全日空は2月末まで/日本航空は1月末まで運休継続

  6. ベトナムの宅配市場が急成長

PAGE TOP